我が家の、炊飯器です。今はなき、三洋の商品です。

2010年頃から、愛用しています。
数年前に、突然動かなくなりました。
とりあえず、ばらして、原因を探してみることにします。
最悪、元に戻せなくても、もう壊れているから、問題なし!

で、色々見た結果、基盤でゴキブリがショートして死んでた。。。
さすがにゴキブリは、取り除いた後です。
裏の通気口?から、入ったものと思われます。
で、ヒューズ飛んでました。

半田固定のヒューズ交換めんどくさいけど、やらな治らんしなぁ。
ヒューズ買いに行って、半田固定して、起動!!

はい、またヒューズとびました。砂糖入ってるみたいなやつね。
基盤がゴキブリのせいで焼けていて、どうやらダメみたい。

あーあ。高級炊飯器なのに。。。

仕方なくその前に、使用していた炊飯器があったので、引っ張り出して使っていたんですが、やっぱり低価格な炊飯器のごはんは、うまくないなぁ。

純銅窯も、ふたも使えるので、同じものをネットで中古で購入して使っていました。

あれから数年たった炊飯器。
まぁ、中古なんで仕方ないんですけど、元々あちこち、剥げていて、どんどん古くなってきているので、元々使っていた炊飯器と基盤を入れ替えて使用することにした。

そうしようかなと、思って同じの買ってたし。

ひっくり返して、どんどんばらしていきます。

ヒューズ交換した時も、ばらしたけど、やり方なんか、すぐに忘れるね。


配線を何個か外して、基盤交換。どこにつなぐかわからなくなりそうなので、時々写真撮りながら行います。
で、交換完了。組み立て時、部品が余ってた気がしたけど、もういいや。要らなくなった方のやつかもしれんし。

通電OK!!

見た目もきれいに戻りました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください