書類の保存期間

倉庫の書類が山積みになって来たので調べてみた。

何時までもおいてるの多いからいっぱいになっちゃうんよねぇ

特別養護老人ホームの設備及び運営に関する基準
第二章 基本方針並びに人員、設備及び運営に関する基準
によると

(記録の整備)
第九条  特別養護老人ホームは、設備、職員及び会計に関する諸記録を整備しておかなければならない。
2  特別養護老人ホームは、入所者の処遇の状況に関する次の各号に掲げる記録を整備し、その完結の日から二年間保存しなければならない。
一  入所者の処遇に関する計画
二  行った具体的な処遇の内容等の記録
三  第十五条第五項に規定する身体的拘束等の態様及び時間、その際の入所者の心身の状況並びに緊急やむを得ない理由の記録
四  第二十九条第二項に規定する苦情の内容等の記録
五  第三十一条第三項に規定する事故の状況及び事故に際して採った処置についての記録

つーことですね
医療的な記録は5年らしいし、施設運営や法人の書類は10年とか永久とかあるみたいです。

ですが、その辺は私には直接関係ないので詳しくはワカリマセン
で、入所者にかかわる書類は2年保管の様です

ちなみに保存は紙でもデータでもOKみたい

委員会や会議録は、特に期間が決まっていないようで、各施設で考えてもいいようです。
ほとんどがデータになってますのでずーっと残ってますが、書類しかないものもあるし、ときどーき見る時も来るかもしれませんので2年以上は置いておこうかと思いますね。

どう処分するかは今後考えるとして、時間見つけて完結の日から二年経つ書類の整理でもするとするか(=゚ω゚)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。