懐かしのライブDioZXAF35。
20年以上前のスクーターが実家に残ってました。
先日、友人が私の実家に用事で行ったとき、原チャリを見つけて、ほしいといったそう。
実家の人たちも、「ええんちゃう」ってことで、あげることになったんですが、ちょっと古いので、整備してからお渡ししようかなと。

と言っても、特に治さなあかんとこないねんけど、バッテリーが切れてるので、注文して、交換。
フロントのディスクブレーキの動きが悪いので、洗浄ついでに、ブレーキフルード交換。
セルが、効かないので、セルモーターの掃除とキック周りの洗浄。ついでに、エアフィルター洗浄。

を、行っていたんですが、写真の通りでございます。

セルのギア無いねん。
なんでか無いねん。
『ウィーン』って、モーター音してたから、ギアに油差したら治ると思ってたのに、ショック。

まぁ、しゃあない。とりあえずこれで渡そう。
せっかくバッテリー入れたのに、キックスタートのみって残念。

大切に乗ってくださいね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。